News
スマホを使用している男性

ポゼットはインドの製薬会社が製造および販売する早漏防止薬で、新薬にあたるプリリジーのジェネリック医薬品となります。
同じ有効成分であるダポキセチンが脳内で分泌される物質セロトニンを増やすことで興奮を静め、射精のコントロールができるようになります。
これまでの早漏防止は男性器に塗布するクリームやスプレーが主でしたが、ダポキセチンは飲み薬となっていて、感覚を麻痺させることなく自然な射精ができるのが特徴です。
早漏によって1分以内に射精していた人が、5分前後まで堪えられるようになるなど、射精までの時間が4~5倍は延長できることが認められています。
早漏に対して画期的な医薬品として販売されたのですが、日本では認可は受けておらず、一部の輸入が認められたクリニックで先発医薬品が処方される程度です。
価格は1錠あたり2,000~3,000円と高く、家計への負担が大きいので気軽に使用できるものではないのが問題と言えます。
対するポゼットはジェネリック医薬品となっていて、先発医薬品より安く購入できますが、成分は同じなので同様の効果を得ることができるのが特徴です。
販売価格は平均相場でポゼット30mg1箱10錠入り2,800円、1錠単価にするとわずか280円で済みます。
10分の1にも近い価格で購入できることから人気が高く、日本だけでなく海外でも広く利用されているのがポゼットとなります。
ただし、日本には流通ルートが存在せず、病院などで処方されることはないため、購入は個人輸入のみとなります。
個人輸入代行サイトなどから入手することが可能で、処方箋なども必要ありませんが、一切の保証はないため、副作用などに対して自己責任となる点は理解しておきましょう。

記事一覧

日本ではあまり公に言われることがない早漏という症状ですが、アメリカにおいては彼氏が彼女に症状を相談す...

悩んでいる男性

早漏になってしまう原因は、心の問題であることが多いです。 ストレスや心配事があってSEXに集中できな...

考えている男性

ポゼットは早漏の克服に重宝するプリリジーから分岐した後発医薬品になります。 後発医薬品ですので、新薬...

多色な薬

ポゼットは飲む早漏防止薬のひとつで、ジェネリック医薬品に類するコストパフォーマンスの高い商品です。 ...

スマホを見ている男性

ポゼットは男性の射精のコントロールをしやすくするために販売されている、飲む早漏防止薬のひとつで、プリ...